乳酸菌習慣で花粉症を撃退!今年試してみたいトクホのヨーグルト

R1乳酸菌の特長と効果発揮のスピード

乳酸菌の製品が効果を発揮するまでには、基本的には多少の時間がかかる事が多いです。即効性があるものではありませんね。
ちなみに薬などは、即効性はあります。あれを服用すると、当日中に効果が発揮される事も多いでしょう。

 

R1乳酸菌によって風邪をひきづらくなった方の事例

 

ところで最近ある方が、R1乳酸菌と呼ばれるものを摂取するようになりました。なぜその方がそれを用いる事になったかと申しますと、興味本位ですね。

 

最近そのR1乳酸菌が含まれているヨーグルトが、よくコンビニなどで陳列されるようになりました。赤いパッケージなので、すぐに分かるはずです。その赤色のパッケージを見てみて、果たしてどのような効果があるのかが純粋に興味があったのだそうです。それで試してみたところ、大きな効果があったのでちょっと驚いていたようですね。風邪などになりづらくなったようなのです。

 

実はそのR1乳酸菌というのは、身体のNK細胞に働きかけてくれると言われています。NKは身体の抵抗力に大きく関わっているのですが、R1を摂取しますとその力が大きくなる訳ですね。ですので風邪になりづらくなったのでしょう。

 

とても速やかに効果が発揮されるR1乳酸菌

 

そして、そのR1乳酸菌はスピードにも特徴があります。上記の方は、日によってたまに風邪気味になるのだそうです。その時には、必ずと言って良いほどR1乳酸菌の製品を利用しているのだそうです

 

それを利用すると、その日の内に効果が発揮されるのだそうです。他の乳酸菌の場合は、そこまでスピーディー効果を発揮するものではありません。

 

基本的には数日や1週間ほどかかる事が多いのですが、R1の場合はとても速やかに効果を発揮してくれる訳です。スピードが、その乳酸菌の特長の1つと言えるでしょう。

2015/07/09 17:59:09 |

乳酸菌関連の商品は、総じてお腹の調子を良くしてくれる効果が見込めます。それだけにお通じ改善の効果が発揮されることが多いのですが、それ以外にもお肌の調子を整えてくれる効果も期待できるのですね。実際に2年前にも、ある方がアシドフィルス菌という乳酸菌によって、その2つの症状が改善されていたのです。

 

加齢に伴う症状に対して効果が見込める乳酸菌

 

その方がその商品を購入したのは、今から2年前の年末になります。まずその方の場合は、お肌の調子があまり良くなかったのだそうです。主に2つの症状で悩んでいらっしゃったようですね。
まず1つ目ですが、ちょっと肌がカサカサしてしまっていたようなのです。その方の年齢は40代なのですが、それに伴ってだんだんと肌の保水性が少なくなっていると感じていらっしゃいました。いわゆる乾燥肌だった訳ですね。もう1つですが、その方は吹き出物も多かったのだそうです。

 

ところでその方は、ある時にネットで見つけたアシドフィルス菌を含むサプリメントを服用する事にしたのだそうです。それでだいぶ肌の調子が改善されたのですね。
前述のカサカサ肌などは、だいぶ良くなりました。まず間違いなくしっとり肌になっていると感じているので、とても喜んでいらっしゃったのですね。それと後者の吹き出物なども出てこなくなったので、そのサプリメントは非常に良いと感じていらっしゃるようです。

 

またその方の場合は、実はお腹の調子もあまり良くなかったのですね。今までは便秘などで悩んでいる事も多かったのですが、そのアシドフィルス菌を含むサプリメントを服用した結果、だいぶお通じの調子なども改善されました。
アシドフィルス菌には、お腹の中の善玉菌が優勢になるような働きがあるのです。それでお腹の中の善玉菌が活躍するようになり、吹き出物や便秘などが改善されていたのではないでしょうか。その方としても、お腹の中から改善させる事が大切だとしみじみ実感していらっしゃるようです。

 

すなわち、それがアシドフィルス菌の主な特徴と言えます。便秘に悩んでいらっしゃる方は多いと思いますが、まずそのような賞状に対しては効果が期待できる乳酸菌と言えるでしょう。それと上記の方のように加齢に伴うお肌の症状が気になるようであれば、その乳酸菌を試してみるのが良いと思います。

 

ちなみにアシドフィルス菌を含むサプリメントなどは、総じて30代以上の方々が購入しているケースが目立ちますね。ですのでアシドフィルス菌は、いわゆるアンチエイジングの効果が見込めると考えられるでしょう。

 

ニキビ、吹き出物の改善と乳酸菌

2015/04/22 00:43:22 |

スーパークリッシュという乳酸菌を利用している方々は、しばしばタイミングに悩んでいるようです。というのもその製品は、使用方法などはあまり詳しく記載されていないのですね。ですのでどのようなタイミングでそれを服用すれば良いか、困惑してしまっているケースもしばしばあります。

 

歯磨き後と寝る前がオススメ

 

基本的には、歯磨きの後が良いようですね。スーパークリッシュは口の中の環境を整えてくれる効果があるのですが、そのためにLS1という乳酸菌が含まれています

 

参考サイト:便秘 乳酸菌

 

ただし乳酸菌が活躍できるかどうかを、やはり口の中の環境に左右されるものですね。できるだけ口は中に余分な物が無い方が効果が発揮されやすいので、歯磨きをした後のタイミングなどは最も良いと言われています

 

それと夜寝る前ですね。乳酸菌の製品というのは、総じて寝る前に服用されているケースが非常に多いです。それはスーパークリッシュも同様なのですね。毎晩寝る前のタイミングなどでそれを摂取すると続きやすいと思います。

 

いつ摂取しても大丈夫

 

ただし、上記で申し上げたタイミングがあくまでも1つの目安になります。それは理想的なタイミングであって、実はスーパークリッシュはいつ服用しても問題ないのだそうです

 

そもそもスーパークリッシュという商品は、実は薬剤などとは少々異なるのですね。薬などの場合は、毎食3回服用する事が多いでしょう。しかしスーパークリッシュの場合は、別に毎食後でなくても問題はありません。朝起きた時でも問題ないのです。

 

というのもスーパークリッシュは、食品扱いなのですね。確かに食品であれば、いつ摂取しても問題は無いでしょう。基本的には自分にとってもっとも都合が良いタイミングで、それを摂取するのが良いと思います。

2015/04/15 22:03:15 |

乳酸菌の種類は色々ですが、その中の1つにR1があります。その乳酸菌は、インフルエンザなどに対して大きな効果が見込めるのが特徴的です。具体的にはお腹の中に潜んでいる、NKと呼ばれる細胞に対して働きかけてくれます。R1を摂取するとその細胞が活性化されるので、インフルエンザに強くなると見込まれているのです。

 

受験生に対してメリットが大きなR1

 

ところでその乳酸菌は、受験生と大きな関係があります。というのもある方は、受験の為にそれを用いているのだそうです。
その方のご家庭には、今年受験をする方がいらっしゃるようですね。そして受験生にとっては、インフルエンザは大敵です。インフルエンザになってしまえば、しばらくの間は寝込む事になるでしょう。もちろん寝込んでしまいますと、受験生にとってはかなりの損害です。受験生は時間が限られているので、数日間寝込んでしまうだけでもかなり遅れを取ってしまうでしょう。やはりそれは避けたいものです。
それで上記の方は、受験生の為にR1を購入したそうです。R1を摂取しますと、NK細胞が活性化される事になりますので、インフルエンザになりづらくなると考えているからです。実際その方のご家庭では、まだ1人もインフルエンザになっていないようなのですが。

 

時間が奪われるのを防げるR1

 

そして上記の方に限らず、インフルエンザが心配な受験生はやはり多いかと思います。何も受験生に限らず、普段お仕事がお忙しいサラリーマンの方も同様ですね。多くの時間が奪われてしまえば、それだけマイナスになってしまうでしょう。
ですのでR1という乳酸菌は、人々の時間が奪われるのを防止してくれる働きがある訳です。病気で時間が奪われるくらいであれば、R1を摂取する方が良いと思いますね。